まだ電子辞書使ってるの?もう英語辞書アプリの時代だけど?

<スポンサーリンク>

英語の辞書って何を使ってますか?どうも、RYOです。僕は、以前電子辞書を使ってたんですけど、今はiPhoneに英語辞書アプリを入れてます。

電子辞書とアプリを両方使ってみて思ったことは、アプリの方が断然便利。一度、アプリの英語辞書を使い始めたら、電子辞書には戻ることができません。

今回は、電子辞書よりアプリの方が断然便利な理由をまとめました。

 

英語辞書アプリってなに?

英語辞書アプリとは、英語辞典がアプリになったもので、英語辞書アプリをダウンロードしたスマホでそのまま辞書を使うことができます。例として、僕が普段から使用してる英語辞書アプリを紹介します。

ウィズダム英和・和英辞典

英語辞典アプリは、無料・有料のものを含めていくつもありますが、その中でも僕は「ウィズダム英語辞典」を使用してます。

有料の英語辞書アプリは紙の辞書がベースとなっている

数ある有料辞書アプリの中からウィズダム英和・和英辞典を選んだわけですが、選んだ理由は、「英和・和英に対応・発音音声機能付き・安い」この3点です。(同じ機能を持ったジーニアス英和・和英辞典は5000円だった。)

有料辞書アプリは紙の辞典がベースとなっているので、英語学習や海外旅行先で使う分にはどれを使ってもさほど変わらないと思います。

無料の英語辞書アプリは説明・単語数・例文が不十分

僕自身無料のアプリを最初使ってました。しかし、無料のアプリは使い続けてるとだんだんと調べたい単語がなかったり、説明が不十分なものが見受けられるようになります。なので、しっかりと英語学習したい人には不向きです。

英語学習の辞書として使うのであれば、紙ベースの辞書がアプリになった英語辞典アプリの利用をオススメします。

<スポンサーリンク>

英語辞書アプリが電子辞書より便利な理由

英語辞書のアプリは持ち運びが非常に便利

英語辞書のアプリは持ち運びが本当に便利です。というのも、自分が持ってるiPhoneやアンドロイドの端末にダウンロードするだけですから。そもそも荷物にすらなりません。

それに、スマホはいつでも持ち歩いてますよね?わからない単語や気になった単語を見つけた時にすぐに調べることができます。

電子辞書って結局は家に放置してませんか?

電子辞書だと普段からポケットに入れてるわけではないですよね?いちいちカバンから取り出すのも面倒だし、そもそも持ち運びすら面倒で家に置いてきたりなんて経験はありませんか?

電子辞書のアプリであれば、そういった面倒なことは一切ありません。スマホは普段から持ち歩くし、スマホでFacebookやインスタグラムを見るような感覚で英語辞書のアプリを起動して単語を調べることができます。

海外旅行先に持って行く英語辞書としても非常に便利

海外旅行先に英語辞典を持って行く人も多いと思います。でも、街中で電子辞書や髪の辞書を広げるのは現実的ではありませんし、持ち運びが面倒ですよ。

スマホに入れる英語辞書アプリであれば、普段から旅行先でも持ち歩いてるわけですし、いつでも取り出して調べることができます。

電子辞書より安い

電子辞書って無駄にたくさんの辞書が入ってますよね?電子辞書を買う目的が英語辞書なのに、電子辞書には何十冊もの辞書が入ってる。そして、お値段○万円みたいな。

英語辞書アプリであれば数千円です。英語辞書しか使わないという人にとっては節約にもなりますよ!

英語辞書アプリは一度買えばずっと使える

電子辞書アプリはアプリなので、一度購入したらずっと使えます。新しいスマホに変えたらダウンロードするだけです。その際にお金はかかりません。

ただし、iPhone→Androidのようなアプリの管轄が違う場合は再度購入が必要です。ずっとiPhoneを使う。ずっとAndroidを使うといった場合は一度の購入でずっと使えます。

 

英語辞書アプリのデメリット

ここで英語辞書アプリのデメリットについて触れておきます。

電子辞書と違って「英語」にしか対応してない

電子辞書であれば、1つのデバイスに英語辞書。それから国語辞典。百科事典など様々な辞書が含まれています。その分高いわけですが・・・

英語辞書アプリは文字通り英語辞書しかありません。なので、国語辞典や百科事典など他の機能はついてないので、「英語以外にもたくさん調べることがある!」という方には向いてません。もしくは、国語辞典のアプリなどを別にダウンロードする必要があります。

とは言っても、英語圏での旅行や留学先では英語辞書を圧倒的に使いますし最悪ググればなんとかなりますよね。なので、僕は電子辞書よりも英語辞書アプリをオススメしています。

日本の学校で使うのは難しいかもしれない

中学校、高校など「授業中はスマホを使ってはいけません!」みたいな環境では英語辞書アプリは使えませんよね・・・。そういう場合は電子辞書もしくは紙の辞書で対応してください!

 

有料の英語辞書アプリ一覧

ここでは、僕が良いと思った有料の英語辞書アプリを紹介します。

ウィズダム英和・和英辞典

ジーニアス英和・和英辞典

オススメの理由は英和・和英の両方対応&発音音声機能付き

僕がウィズダム英和・和英辞典とジーニアス英和・和英辞典を挙げた理由は「英和と和英の両方に対応してる」「発音音声機能が付いてる」この2点です。

海外に滞在してると英和辞典と和英辞典は両方ともよく使う

これは僕の場合ですが英和と和英は両方使います。英単語の意味がわからない時は英和辞典。英語でどう表現すればいいのかわからない時は和英辞典。このどちらかが欠けても不便です。

TOEICなどの英語のテスト勉強でも英和・和英は両方ともよく使うでしょう。せっかく辞書を買うのですから、両方ともついた辞書の方が便利です。

発音音声機能は海外に滞在する場合は必須

いくら英語の知識があっても相手に伝わらないと意味がありません。海外で英語を使って会話するときに最も大事なのは「相手に伝わるかどうか」です。

もちろん身振り手振りで伝わることも多いですが、正確な発音を知っておくことでより会話が楽になりますよ?なので、発音音声機能は必須の機能と思っています。

 

 

長期で海外旅行に行く人。英語学習をしてる人。いずれにしろ英語の辞書は必要になってきます。よかったら電子辞書ではなく英語辞書アプリを選んでみてはいかがでしょうか?

<スポンサーリンク>

エクスペディアの最大9%割引のクーポンについて

「マスターカード」、「アメックス」、「JCBカード」、「イオンカード」は持ってませんか?もし、持ってたら宿泊費が最大9%安くなりますよ!詳しくは下の「クーポンコードまとめ」のボタンをクリック!(エクスペディアのクーポン情報がまとめられた記事に飛びます)

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)