プライオリティパスのためだけに楽天プレミアムカードを申し込むってぶっちゃけどうなのよ?

<スポンサーリンク>

海外旅行について色々調べていると「プライオリティパス」「空港ラウンジ」という言葉を目にする機会が多いと思います。

そして、プライオリティパスを最安で手に入れる方法は楽天プレミアムカード!なんてこともネットでよく出てくるでしょう。

この記事では、プライオリティパスのためだけに楽天プライオリティパスを申し込むのはどうなのか?ということに対して、僕なりの意見をまとめています。

空港ラウンジって何?という人は「空港にあるラウンジってどんなところ?わかりやすくまとめたよ!」を参考にしてください。

 

プライオリティパスのためだけに楽天プレミアムカードを申し込むってどういうこと?

まず、プライオリティパスとは世界中にある空港ラウンジが使えるカードです。

プライオリティパス

プライオリティパスは高い

プライオリティパスは高いんです。年会費はこの通り。

プライオリティパスの年会費

プライオリティパスの年会費(Priority PassのHPから引用)

年会費と利用条件(スマホの方は横画面にすると表を見られます)

スタンダード US$99(約1万円) 1回の利用につきUS$27を別途支払う必要あり。
スタンダード・プラス US$249(約2.5万円) 10回まで無料。それ以降は1回につきUS$27を別途支払う必要あり。
プレステージ US$399(約4万円) 無制限で無料

(同伴者の利用料金はすべてのプランで一律US$27)

クレジットカードの中には特典でプライオリティパスがもらえるのもがある

クレジットカードの特典でプライオリティパスが付いてくるものがあるんですよ。

数あるプライオリティパスがもらえるクレジットカードの中でも一番年会費が安いのが楽天プレミアムカード

プライオリティパスが付いてくるクレジットカードはいくつもあります。その中でも、楽天プレミアムカードは年会費が1万円。一番安いんですね。

しかも、プレステージ(最上級)クラスのプライオリティパスが付いてくるので、無制限で空港ラウンジが使えます。年間たった1万円で。

だから、プライオリティパスのためだけに楽天プレミアムカードを申し込む人が多いんです。僕もそのうちの一人です。

<スポンサーリンク>

プライオリティパスのために楽天プレミアムカードを申し込むのは条件付きだけど「あり」

結論ですが、僕は「あり」だと考えています。ただし、条件があります。

世界一周などの長期旅行者は「あり」

世界一周などの長期旅行者がプライオリティパスのためだけに楽天プレミアムカードを申し込むのは「あり」でしょう。理由は以下のとおり。

楽天プレミアムカードの年会費は初年度に関して実質無料である

楽天プレミアムカードの年会費は1万円です。しかし、初年度に関して言えば楽天ポイントの還元があります。

楽天プレミアムカードの初年度のポイント還元詳細

ポイント還元の詳細(楽天のホームページから引用)

楽天プレミアムカードを申し込むと得られるのが以下のポイント

  • 楽天カードの新規入会特典が2000ポイント
  • 楽天プレミアムカードの入会特典が5000ポイント

これに加えて、入会した後に一回利用すればカード特典利用としてさらに最低3000ポイントが入ってきます。

初年度は実質無料です。楽天ポイントは、楽天市場で1ポイント=1円として利用することができます。このポイントを使って世界一周に必要なものを買えばいいでしょう。

帰国後、必要なければ解約をすればいい

世界一周を終えて帰国した後のことですが、もし今後いらないなと感じたら解約すればいいだけです。もしくは年会費無料の楽天カードにグレードダウンさせるかですよね。そうすることによって1年間は実質無料でプライオリティパスを使うことができます。

世界一周などの長期旅行者にとってラウンジの設備は貴重

長期旅行者は、節約をしながら旅をする人がほとんど。それから、チケットは安いものを買うので、乗り換えの必要なフライトが多いでしょう。そして、乗り換えの待ち時間がメチャクチャ長い。長期旅行者は誰もが経験してることです。

そんな待ち時間に空港ラウンジが使えると本当に役に立ちます。詳細は以下のとおり。

 

無料で食事が取れる

空港ラウンジでは基本的に無料で食事やドリンクが提供されます。アルコールも無料で提供してくれるラウンジは多いです。空港内にあるレストランは本当に高いのでこのサービスは重宝します。

 

無料でシャワーが使える

空港ラウンジでは無料でシャワーが使えます。バスタオルやシャンプーなどのアメニティーも空港ラウンジ側が用意してくれます。乗り換えの時間が長く、飛行機移動で丸一日以上かかることなんて珍しくない長期旅行者にとって、乗り換え時間にシャワーを浴びることができるのは本当に役に立ちます。

 

無料で快適なネットが使える

空港ラウンジ専用のネットを使えます。これが非常に快適なんですね。長期旅行者はこういう機会に次の行き先のことを調べたり、ブログをやってる人は記事を書いたりすることができます。

 

仮眠を取ることができる

搭乗ゲートの硬いイスではなく、ソファーで気持ち良く仮眠を取ることができます。

長期旅行者にとってラウンジが利用できるというのは、いいことしかありません。長期旅行者にとってラウンジは体を休めるために本当に大切な場所でもあります。

短期旅行でしか海外に行かない人にプライオリティパスのメリットは「ない」

年に数回、会社の連休で海外に行く人にプライオリティパスはあまりメリットがないと僕は考えています。

空港に滞在する時間が短い

短期旅行者はスケジュールを詰めて旅行してる人がほとんど。飛行機のチケットもなるべく直航便。もしくは乗り換えの時間が短いフライトを予約する人が多いでしょう。ラウンジの雰囲気が好きで利用したい人以外にはそんなにメリットがないです。

 

短期旅行でしか海外に行かない人は、楽天プレミアムカードのその他の特典も含めて考えた上で申し込みを考えよう

短期旅行で年に数回しか海外に行かない人は、プライオリティパスのためだけに楽天プレミアムカードを申し込むことにあまりメリットを感じません。その他の特典も踏まえて申し込むかどうかを考えてみましょう。

また、上記でも書きましたが最初の1年間は実質タダで使うことができるので、お試しの意味でも申し込んでみるのは「あり」です。1年後、いらないなと感じたら解約しましょう。

出張など仕事で年に何度も海外に行く人は「あり」

仕事で頻繁に海外に行く人にプライオリティパスは非常にメリットがあります。飛行機の待ち時間にラウンジでパソコンの作業ができますし、軽い食事も自分の好きなタイミングで取ることができます。

それに、ラウンジ内は静かなので精神的にもリラックスできます。気晴らしにアルコールも飲めます。メリットは、長期旅行者の時にまとめたものと同じです。

僕も今までに色々な国でたくさんのラウンジを使ってきましたが、ラウンジでは圧倒的にビジネスマンが多いです。

また出張で日本の国内線に乗る人は、カードラウンジと呼ばれる対象のゴールドカードで利用することができるラウンジも楽天プレミアムカードで利用することができます。

参照:空港にあるラウンジってどんなところ?という疑問にお答えします。

出張で海外に行く機会の多い方は、プライオリティパスのためだけに楽天プレミアムカードを申し込むのは「あり」です。

出張で海外に行く機会の多い人。世界一周などの長期旅行者にとってプライオリティパスは重宝する

空港ラウンジは仕事でよく飛行機に乗るビジネスマン。長期旅行者のように空港での滞在時間が長い人。これらの人にとっては非常に役に立つ施設です。

なので、こういった人がプライオリティパスを安く手に入れるためだけに楽天プレミアムカードを申し込むのは「あり」ですね。

楽天プレミアムカードを申し込んだだけではプライオリティパスは手に入らない

楽天プレミアムカードを申し込むと、送られてくるのは楽天プレミアムカードだけです。プライオリティパスは、自分で申請しないと手に入りません。

申請方法は簡単なのでここでサクッと説明しますね。

楽天カード用のページ「e-NAVI」から申し込むことができる

e-NAVIという楽天カード用のページを開くと右の方に「プライオリティ・パスの申し込み」と書かれたリンクがあるので、そこをクリックしましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-11-03_23_02_44

 

リンクをクリックすると申し込みページになるので、住所を確認してクリックすると申し込み完了です。約1週間で手元に届きますよ!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-11-03_23_13_55

 

楽天プレミアムカードの審査に通るか不安な人はまず楽天カードを申し込もう!

僕が楽天プレミアムカードを手にしたのは大学生の時でした。僕の場合は、最初に年会費無料の楽天カードを申し込んで、それからすぐにグレードアップという形で楽天プレミアムカードに切り替えたんですね。

もし、審査に不安がある人は初めに通常の楽天カードを申し込んで利用実績を作りましょう!僕は楽天カードを半年間使ってから切り替えました。

>>楽天カードの公式ページ

<スポンサーリンク>

リゾートバイトで旅行資金を貯めませんか?

エクスペディアの最大9%割引のクーポンについて

「マスターカード」、「アメックス」、「JCBカード」、「イオンカード」は持ってませんか?もし、持ってたら宿泊費が最大9%安くなりますよ!詳しくは下の「クーポンコードまとめ」のボタンをクリック!(エクスペディアのクーポン情報がまとめられた記事に飛びます)

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)