ブログの始め方。初心者でもわかるようにまとめたよ!

<スポンサーリンク>

どーも、RYOです。

今回は、世界一周など長期間の海外旅行の時に向けてブログを開設したいという方のためにブログの開設方法ついて記事をまとめました。 行った先などをブログに書いて記録に残しておこう。という人もいれば、あわよくばお小遣い程度の収益があればいいなぁ〜と考えてる人。

人それぞれ事情があると思いますが、大まかにどういったサービスがあって、どう始めればいいのかをわかりやすく解説していきます。

 

ブログサービスの種類について

ブログを始めるとはいっても、自分でコードをいじってオリジナルのブログを作れる人は別にいいんですけど、そうでない人は何かしらのブログサービスを使う必要があります。ブログ運営してる人のほとんどは何かしらのブログサービスを使っています。

ブログサービスとは何なのか?

ブログサービスで有名なのをあげると「アメブロ」でしょう。アメブロと聞けば知らない人はほとんどいないはず。芸能人ブログもアメブロが多いですよね?アメブロとはこんなやつ。

こんな感じで、何かしらのブログサービスを使うことによってブログ運営をすることができます。登録さえすれば、あとは本人がブログを書くだけなので、非常に簡単です。

 

ブログサービスには無料のもの、有料のものがある

ブログサービスとは言っても無料で使えるもの、有料で使えるものがあります。先ほど紹介した「アメブロ」は無料サービスです。

 

無料のブログサービス一覧

無料のブログサービスとは言ってもどれを使えばいいの?ってなると思いますが、どれでもいいでしょう。色々なブログを見てみて、いいと思ったサービスにしましょう。

アメブロ

先ほども紹介したアメブロですね。アメブロは無料サービスになります。

>>アメブロ公式サイト

FC2

FC2も有名な無料ブログですね。世界一周中の有名なブロガーさんも使ってる人いますよね。世界一周ブログを運営してる有名ブロガー(2017年1月25日時点のブログ村の世界一周ランキングを上から順番。)は以下のとおり。

10位以内をピックアップしてみたんですけど、10人中4人がFC2ブログですね!

>>FC2公式サイト

ライブドアブログ

ライブドアはみなさん知ってると思います。ライブドアにも無料のブログサービスがあるんですね! こちらはFC2ブログに比べると若干少ない気がしますが、世界一周ブロガーでも使ってる人はたくさんいます。こちらもブログ村の世界一周ランキングからピックアップしていきますね!

ライブドアブログを使ってる世界一周ブロガーの一覧

>>モグネル メグル

>>自転車ときどき世界1周

>>Keep Going!!

30位あたりまでをピックアップしたんですけど、意外に少ないですね。

>>ライブドアブログ公式サイト

はてなブログ

はてなブログって知ってる人あまりいないかもしれません。ブログをやってる人からするとはてなブログは非常に有名なんですけどね。

はてなブログは無料サービスなのですが、課金(はてなブログPro)をして広告を付けられるようにしてブログ運営で収入を得てる人が多いです。

こちらもブログ村世界一周ランキングからピックアップしていきますね!

はてなブログを使ってる世界一周ブロガーの一覧

>>Lトラベラー(Pro)

>>不労所得で旅したい!(Pro)

>>世界のみなさんこんにちは~ヽ(^o^)丿

50位まで飛ばし飛ばしで見て3つ見つけました。

>>はてなブログ公式サイト

無料ブログの始め方は簡単です。公式サイトにアクセスして、登録すれば使えます。

 

有料のブログサービス「ワードプレス(Wordpress)」について

次に有料のブログサービスについて。要するに、自分でサーバーとドメインを用意する必要のあるサービス。サーバーとドメインにはお金がかかるので有料のブログサービスと呼ばれています。

ここで紹介するのは「ワードプレス(Wordpress)」というサービスです。当Webサイト「海外旅行をわかりやすく解説するブログ」もワードプレスを使っています。

サーバーとは?

サクッと答えると、ネット上のパソコンみたいなものです。みなさん、パソコンに画像や動画を保存してると思います。または、何かしら書類を保存してますよね?

そして、必要な時にそのデータにアクセスして写真を見たり動画を見たり書類を見たりしてるはずです。その役割をオンライン上でやってると思ってくれれば問題ないです。

ドメインとは?

ドメインとはサクッというと、ネット上の住所です。例えば、当WebサイトのURLは「https://travel-info-backpacker.com」ドメインは「travel-info-backpacker」です。このドメインも年間1000円ほど払って使用しています。

ちなみに、自分で用意してるドメインのことを「独自ドメイン」と言います。 GoogleやYahooで「世界一周」検索すると世界一周に関する検索結果が出てきます。そこに表示されてるのはドメイン(厳密にはURL)の一覧です。言ってしまえばネット上の住所ですね。

そして、このドメイン(厳密にはURL)をクリックすると必要な情報をサーバーから引っ張り出してくる。こういった認識でいいでしょう。

ネットに詳しい人からしてみれば突っ込みどころ満載な説明かもしれませんが、「サーバーって何?」「ドメインって何?」という人はこれくらいの認識で平気です。というより、僕自身もこの程度の認識です。

ワードプレスとは?

ワードプレスとはブログシステムのことです。とは言っても「はっ?」ってなるでしょう。 ワードプレスとはパソコンでいうと「ソフト」や「アプリ」みたいなものです。「ブログを簡単に構築できるソフト」という認識でいいでしょう。

「サーバー」というネット上のパソコンに「ワードプレス」というソフトを入れておくと、アメブロやFC2ブログのように簡単にブログが書けるということです。

ワードプレスを使ってる世界一周ブロガーは以下のとおり

 

無料ブログが無料で開設できる理由は、広告が付いてるから

無料ブログは登録するだけで使えると説明しましたが、その見返りにブログにはたくさんの広告が付いてます。そして、それを消すためには課金しないといけないですよね?

理由は、ブログの運営会社はその広告から発生する収入で運営してるからです。もちろん、運営側がお金を払ってサーバーとドメインを用意してるわけです。タダで使えるというのはそれなりに理由があるんですね。

無料ブログのURLは会社名が含まれている

例えば、先ほど紹介したFC2ブログを使ってる有名旅ブロガー4名のURLを見てみましょう。

>>ふたりでふらり ゆるりとぐるり 夫婦で地球一周旅行→http://futarifurari.blog.fc2.com

>>旅丸~世界4周目とかバカじゃないの!?~→http://shutterbugtraveler.blog.fc2.com

>>世界いっしゅう、ごんざれす→http://sekaiaiueo.blog.fc2.com

>>旅するハサミ→http://chibichii.blog.fc2.com

こんな感じで会社名が含まれています。理由はFC2ブログが用意したドメインを利用してるからです。

 

ワードプレスの場合は自分で全て用意するので強制的に広告が付くことはない

ワードプレスの場合は言ってしまえば自分で運営してるわけなので、強制的に広告が付くことはありません。また、自分の判断で広告を付けることもできます。その場合は広告収入を得ることができます。

無料ブログサービスでも課金すればカスタマイズできる場合がある

無料ブログでも課金することにより自分で広告を付けるようになるものもあります。また、「独自ドメイン」を用意することができます。代表的なのが「はてなブログ」です。あとは「ライブドアブログ」もです。詳しくは公式サイトで確認してください。

はてなブログを利用してる世界一周ブロガーで比較してみましょう。

>>Lトラベラー(Pro)→http://www.海外旅行ブログ.asia

>>不労所得で旅したい!(Pro)→http://www.poyatrip.xyz

>>世界のみなさんこんにちは~ヽ(^o^)丿→http://mijuho.hatenablog.com

このように上2つのブロガーさんは課金して自分で「独自ドメイン」を用意しています。そして、下のブロガーさんは課金してないので、はてなブログの会社が用意したドメインを利用しています。

 

無料ブログサービスと有料ブログサービスの決定的な違い

結局、ワードプレスって全部自分でやるんでしょ?それメッチャ面倒じゃん!みたいに思う方がいると思います。そこで、無料ブログサービスと有料ブログサービスの決定的な違いを1つ紹介します。

無料ブログはブログ運営の権限が運営会社にある

運営会社がブログサービスを辞めたらブログ自体がなくなる

FC2ブログを例に挙げますね。2015年4月頃にFC2ブログを運営する会社のトップの方が逮捕されました。これは本当のお話です。

もし、これをきっかけに会社内で話し合いが行われ、「ブログ運営はやめよう!」ってなったらFC2ブログは全部消されます。今まで書いたブログが全部パーです。

この話題は実際にあったお話で、「FC2ブログはやばいんじゃないか?」と言われてました。今はどうなのかわかりませんが、無料ブログはこういった危険性があります。

運営会社の都合でブログが消されることもある

これはブログ運営の収益で生活をしてる「やぎろぐ」の運営者であるプロブロガー八木仁平さんを例に説明します。

彼は現在ワードプレスでブログを運営していますが、以前は「はてなブログPro」でブログ運営をしていました。はてなブログに課金してたってことですね。 しかし、2016年6月ごろに「はてなブログ運営者」の都合で彼が運営する「やぎろぐ」が削除されました。理由はわかりませんが。

その当時すでにブログで生計を立てているほど稼いでたんですね。 幸い、彼はバックアップを取っていたのかワードプレスにデータを移して現在もブログ運営を続けていますが、もし、バックアップを取っていなかったらと思うとぞっとしますよね。

有料ブログ(ワードプレス)は運営者が本人なので、消されることはない

ワードプレスの場合は、「運営者=本人」なので、ブログが他人の都合で消されることはないです。

消されることはないが消えてしまうことはある

これは「やぎろぐ」の八木仁平さんとは逆パターンなのです。「僕はネパールを変えることができない。」の運営者である Kei Kawakitaさんは、以前ワードプレスで運営していました。

しかし、原因不明ですがブログが抹消してしまったんですね。 このように、ワードプレスは他人の都合で消されることはありませんが不具合で消えてしまうことはあります。

 

検索流入のアクセスを気にするのであれば独自ドメインは取っておこう

「検索流入」とはGoogleやYahooなどの検索からアクセスされることです。サクッと説明すると、ブログ運営を続けてるとドメインの評価が上がっていきます。要するに、検索の1ページ目に記事が表示されやすくなるということです。

それが、ドメインを変えてしまうことにより、その評価がリセットされるのでドメインが変わるとアクセス数が激減するといった構図です。(転送設定すればいいのかもしれませんが・・・そこは割愛)

「やぎろぐ」の八木仁平さん、「僕はネパールを変えることができない。」の Kei Kawakitaさん。この2人に共通していたのは独自ドメインを取っていたということです。

独自ドメインはブログサービスを引っ越す場合に役に立つ

アクセス数とか全く気にしないという人はバックアップを取っていれば平気ですが、アクセス数を気にする方はバックアップはもちろんのこと。こういった万が一の場合に備えて独自ドメインを取っていた方がいいです。

独自ドメインを取っていればどのブログサービスを利用しようがドメイン(住所)は変わらないので、仮にブログが消えてしまってもバックアップさえ取っていればアクセス数は維持されるはずです。(多少の増減はあると思いますが・・・)

無料ブログで独自ドメインを取る場合は結局課金の必要がある?

ただ、無料ブログで独自ドメインを取る場合は「はてなPro」のように結局は課金する必要があります。無料ブログで独自ドメインを取りたい人は各無料ブログの公式ページでチェックしてみてください。

ワードプレスはそもそも自分が運営者なので独自ドメインしか選択肢がありません。

<スポンサーリンク>

ワードプレスを開設する場合に必要な3つのこと

ワードプレスでブログを始める場合に必要なのは3つ

>>サーバー

>>ドメイン

>>テンプレート(テーマ)

この3つになります。

オススメのサーバー

安く済ませたいなら「ロリポップ」

ロリポップを使うメリットはとにかく安いということです。ワードプレス対応のプランは最安で月額250円からあります。

ロリポップはサーバーのページから1クリックでワードプレスをダウンロードできます。あまりブログ運営にお金をかけたくないブログ初心者にオススメです!

公式ページはこちら>>ロリポップ!

たくさんのアクセスを見込んでブログ運営をする人は「エックスサーバー」

これは多くのブログ運営者が利用してるサーバー。ブログで生計を立ててるプロブロガーもエックスサーバーを利用している人がいます。ちなみに、僕もエックスサーバーです。

僕はエックスサーバーの「X10」という一番グレードの低いプランを利用してるのですが、その料金表はこちら。

エックスサーバーはロリポップと比べると高いですが、その分容量も大きいです。先を見据えて大きい規模のWebサイトを作りたい方にオススメです!

公式ページはこちら>>エックスサーバー

こちらはブログからの収入で生計を立てている「らふらく」の運営者であるタクスズキさんの意見です。僕が普段から参考にさせてもらってるブログでもあります。タクスズキさんはエックスサーバーをオススメしているようですね。

というわけで結局は本人次第ですが、アクセスが集まるブログを目指すのであれば僕もエックスサーバーをオススメします。

エックスサーバーでワードプレスをダウンロードする方法は公式ページを開いて下の画像の数字順にクリックすると詳しく書かれています。

>>ロリポップ!公式ページ

>>エックスサーバー公式ページ

 

ドメインについて

僕が使ってるドメインはエックスサーバーのものを利用しています。年間1000円程度。なのでそんなに負担になるほどの額でもないはずです。

有名どころのドメインサービスで言えば「お名前.com」が挙げられますが、僕はサーバー契約時に一緒にドメインも買ったほうが楽だと思います。僕自身もそうしています。

エックスサーバーであれば「ドメイン追加」という項目がサーバー内にあるので、そこをクリックしたらすぐに買うことができます。

無料ブログからの課金で独自ドメインを用意したい場合はお名前.comで契約すればいいでしょう。

公式ページはこちら>>お名前.com

 

テンプレート(テーマ)について

サーバーを契約してドメインを買って、ワードプレスをダウンロードするとブログを構築する環境が整います。とは言っても画面は白黒です。

なので、「自分でテンプレートを作る」「無料のものを利用する」「有料のものを買う」このうちのどれかで対応しないといけません。 自分でテンプレートを作れるような人はそもそもこの記事を読む必要すらないです。僕の100倍以上Webサイトの構築に詳しい人です。

というわけで、ほとんどの方は「無料テンプレートを利用する」or「有料テンプレートを買う」の2択になります。 ちなみに、ワードプレスではテンプレートのことを「テーマ」と呼びます。

テーマを選ぶときは「モバイル・タブレット」に対応してるか確認が必要

テーマは星の数ほどの種類があって、どれを選べばいいのか迷ってしまうでしょう。どのテーマでもいいのですが、絶対に気をつけたほうがいいことがあります。それは「モバイル・タブレットに対応してるか」ということです。

当Webサイトを見てもらえばわかるのですが、モバイル・タブレット・PC全て対応しています。綺麗に表示されてますよね?これは僕が設定したのではなく、対応したテーマを選んだだけです。

 

無料のテーマは「モバイル・タブレット」に対応してないものが多い

無料のテーマは対応してないものが多いです。もちろん自分でコードをいじって対応させることも可能です。それができるならそれでいいですけど、ほとんどの人はできないと思います。僕もそんな知識はないです。

ネットサーフィンするとスマホ対応の無料テンプレートまとめがあったのでリンクを貼り付けておきます。

参照:スマホ対応済み!WordPressの人気無料テンプレートまとめ

あと、有名な無料テンプレートに「Stinger」というものがあります。ぜひ参考にしてみてください。

有料のテーマは扱いやすい

有料のテーマは無料のテーマより扱いやすいです。ほぼ全ての設定がされた状態なので、本当にラク。もちろん、モバイル・タブレットは対応されてるものがほとんどです。ただデータを買ってアップロードするだけ。本当にラクです。

僕が利用してるテーマは「Hummingbird(ハミングバード)」

当Webサイト。それから僕のメインブログである「FREESTYLE TRAVELER」は両方とも「ハミングバード」を利用しています。

ハミングバードを利用してるプロブロガーで有名なのは「ももねいろ」の運営者である橘桃音さん。「SEKATABI」の運営者であるYutaro MURAYOSHIさんですね。

公式ページはこちら>>WordPressテーマ「ハミングバード」

※「ももねいろ」は最近ブログテーマを変えたようです。現在はハミングバードではありません。

 

「STORK(ストーク)」もおすすめ

ストーク」と「ハミングバード」は開発元が同じです。「OPENCAGE(オープンケージ)」という開発元で、日本人が作っています。なので、テーマの使い方も日本語で説明が書かれていますし、問い合わせも日本語で対応してくれます。

ストークを利用してるプロブロガーは先ほども紹介した「やぎろぐ」の運営者である八木仁平さん。

世界一周ブログでストークを利用してるのは「ボク旅、キミ旅。世界一周」の運営者(名前を書こうかと思ったけど非公表のようです)。それから、最初の方に紹介した「Back to the Nature 夫婦で地球一周の旅」の運営者のおだやん&ちょくさん夫婦ですね。

公式ページはこちら>>WordPressテーマ「ストーク」

 

テーマを設定するときは必ず小テーマもアップロードする必要がある

僕自身、ワードプレスでブログ運営を始めたときは「小テーマって何?」みたいな状態でした。というわけで書いておきます。

ワードプレスのテーマは定期的に更新される

ワードプレスはテーマをアップロードするとそのテンプレートが使えるわけですが、開発元が不具合が起きないように定期的にテーマを更新しています。スマホのアプリもそうですよね?時々更新しますよね?それと同じです。

ワードプレスのテーマを直接使うと更新時に設定が全て初期設定に戻る

テーマを直接使ってると全部丸々更新されてしまうので、せっかく時間かけて行った設定が全部パーになってしまうんですね。一からやり直しです。

ワードプレスのテーマとそのテーマから作った小テーマをアップロードする必要がある

というわけで、テーマをアップロードしたらそのアップロードしたテーマから作った小テーマもアップロードして、小テーマを使うのがテーマの設定方法です。

ネットでググると小テーマの作り方の記事って見つかるんですけど、正直何言ってるかさっぱりわかりません。Webサイト構築に詳しい人にとっては朝飯前かもしれませんが・・・

 

OPENCAGE(オープンケージ)のテーマは小テーマも用意してくれている

「ストーク」「ハミングバード」の開発元である「OPENCAGE(オープンケージ)」はなんと小テーマを用意してくれてるんですね!なので、何も考えなくてもワードプレスの構築ができてしまいます。

これに関しては僕自身メッチャ助かりました。だって、小テーマとか何のことなのかさっぱりわからなかったので・・・

>>小テーマのダウンロードページ

 

ワードプレス初心者はオープンゲージのテーマがオススメです

このように、有料テーマ「スクート」「ハミングバード」それからもう一つ「アルバトロス」の開発元である「OPENCAGE(オープンケージ)」は本当に親切なテーマを製作している方々です。

ワードプレス初心者にとっては本当に神様みたいな存在です。なので、ぶっちゃけ何がなんだかさっぱりわからない人は「オープンゲージ」のテーマをオススメします。1万円くらいしますけど、何もわからず何も出来ないよりは100倍マシです。

>>「OPENCAGE(オープンゲージ)」公式ページ

 

ワードプレスのバックアップについて

記事の中盤あたりでブログのバックアップの重要性を伝えましたが、「んで、バックアップってどうやるの?」というお話になると思います。無料ブログサービスの方はよくわからないのですが、ワードプレスの方はわかるのでまとめておきます。

僕が利用してるのは「Valtpress」

これは有料サービスなのですが、月500円ほどで毎日決まった時間に勝手にバックアップしてくれるサービスです。

>>Valtpress公式サイト

この他にも無料でバックアップしてくれるサービスもあったりします。有名なのが「BackWPup」というプラグインですね。

ワードプレスはプラグインというのをダウンロードしてカスタマイズするんですね。スマホでいうアプリみたいな要領です。「Valtpress」は有料プラグイン。「BackWPup」は無料プラグインということです。

この2つのプラグインについて詳しくまとめている記事を見つけたので、リンクを貼り付けておきます。

参照:WordPress初心者にお勧めのバックアップ方法

参照:VaultPressの導入方法(設定方法)

参照:たった珈琲一杯の金額で、WordPressのデータを毎日自動バックアップ。VaultPressを試してみたよ。

 

というわけで、今回はブログの始め方をわかりやすくまとめました。ブログを始める方にとって役に立てば幸いです。

<スポンサーリンク>

エクスペディアの最大9%割引のクーポンについて

「マスターカード」、「アメックス」、「JCBカード」、「イオンカード」は持ってませんか?もし、持ってたら宿泊費が最大9%安くなりますよ!詳しくは下の「クーポンコードまとめ」のボタンをクリック!(エクスペディアのクーポン情報がまとめられた記事に飛びます)

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!