海外旅行に持って行くカメラをソニー「 RX100」にした理由。それから、一緒に準備したものは?

<スポンサーリンク>

みなさん海外旅行先にカメラって持っていきますか?僕は今までもカメラを持って行ってたんですけど、わりと無頓着で「撮れればいいや!」くらいの感じでした。

それが、こうしてWebサイトを運営するようになってから物理的に写真を撮影する機会が多くなり、そしてついにはきちんとしたカメラを買おうという気になったんですね。

というわけで、僕はカメラに関してド素人なので周りの友達に聞いたりネットで調べると、どうやらソニーの「RX100」シリーズがいいらしいとのこと。

今回紹介するのは、僕が「RX100」を購入した理由。それからRX100を購入した際に一緒に購入したものをまとめています。

実際に使用してみて感じたレビュー記事はこちらです

>>ソニーRX100を旅行先で使ってみた。正直メッチャ後悔しています。

 

ソニーRX100を購入した理由

ソニー「RX100」

ソニー「RX100」

コンパクトな割には画質がいい

RX100の特徴として、センサーが大きいというのがあります。センサーって何?となると思うんですけど、正確には「O型CMOSセンサー」

このセンサーを通して画像を描写するそうで、センサーが大きいほど画質が良くなるとのこと。RX100は同じサイズのカメラと比べてもセンサーのサイズが大きく、コンパクトな割には画質がいいというわけです。

海外旅行先で風景をメインに撮影する僕にとっては「コンパクト・画質が良い」ということでうってつけだったんです。ちなみに、画素数は2020万。

動画は必要ないと判断した

正確に言うと、僕の場合はGoProを持ってるのでいいかな?と思いました。もし、動画も含めて良いものが欲しいという場合は、もっと良いものを買いましょう。

RX100にはいくつかグレードがあります。今回紹介しているRX100はその中でも一番低いグレードのものです。

手頃な価格

RX100は約4万円です。「本格的なカメラ好き」ではない素人にとっては少し高いかな?と感じる価格。良いものを買おうとなると最低でも5万円前後かなと思っていたので、良い買い物をしたと感じています。

<スポンサーリンク>

ソニーRX100と一緒に購入したもの

SONY RX100基本&応用 撮影ガイド

RX100の性能・撮影方法について詳しく説明されている

上記で、RX100にはいくつかグレードがあると書きましたが、この本にはRX100シリーズの4種類(RX100・RX100II・RX100III・RX100IV)についての各詳細。基本的な撮影方法。プロ並みの写真を撮影する方法がこと細かく書かれています。

RX100シリーズを購入した方はもちろんのこと、RX100シリーズを検討している方にもオススメの一冊です。

SONY RX100基本&応用 撮影ガイド

kindleで購入してiPhoneに入れてるので、分からないことがあったらいつでもすぐに調べることができる

Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応

動画撮影を考えてる人は転送速度を気にした方がいい

今回、僕は32GBのSDカードを2つ買いました。値段も約1800円で、たまに動画もRX100で撮影するかなと考えたので、転送速度の速いClass10のSDカードを選びました。

転送速度に関しては、Class1が遅く、数字が大きくなるほど転送速度が上がります。そして、値段も高くなる傾向にあります。(Class10はめちゃくちゃ速い)

写真撮影だけ考えてる場合は転送速度は気にしなくても平気です。それに、容量も32GBや16GBのカードで充分です。

転送速度の遅いSDカードで動画撮影をすると、撮影スピードにSDカードへの転送が追いつかず、途中で撮影がストップすることもあるので、気をつけましょう。

また、動画メインの人は32GBでは不充分です。最低でも64GBは欲しいですね。

SONY リチャージャブルバッテリーパック NP-BX1

予備のバッテリーは持っておいたほうがいい

これは完全に僕の都合なのですが、バックパッカーで色々な場所に行くと充電する機会が限られる状況ってのがあります。夜行バスに連続で乗ったり、ドミトリーでコンセントが他の人に占領されてる場合ですね。

なので、念のため僕は予備のバッテリーを1つ購入しました。また、RX100はUSB端子で充電できるので、モバイルバッテリーを持っておくと移動中にもカメラを充電することができますよ!

カメラ保護フィルム,AFUNTA 2個入り LCDスクリーンプロテクター 液晶保護ガラス Sony RX100III RX100II RX100 IV RX 1R 用

AFUNTA

立派な木の箱で包装されている

2016-11-18-00-43-22

AFUNTAの中身一式

 

保護フィルムは何でもいいし、汚れやキズを気にしないのであれば必要ない

スマホに保護フィルムを付ける人、付けない人っていますよね?僕は何となく買いました。値段も1000円以下ですし、せっかく買ったカメラを大事にしようと思ったので買いました。

保護フィルムを付けることによって、汚れや傷からカメラのパネルを守ることができます。必要だと思った方は検討してみてはいかがですか?

OUTDOOR デジタルカメラケース アウトドア カメラポーチ02 レッド ODCP02BGD

手頃な価格でサブポケットも付いている

OUTDOOR デジタルカメラケース アウトドア カメラポーチ02 レッド ODCP02BGD

正面の小さいポケットに予備のバッテリーとSDカードを入れている

カメラのケースって純正だと高かったりするので、手頃なものをネットで探して見つけました。この商品の特徴は安価。それから、メインのカメラを入れるポケットとは別にサブで小さいポケットも付いてる。この2点です。

正面にあるサブのポケットに、予備のバッテリーとSDカードを入れています。

Velbon 三脚 ウルトラロック ULTREK UT-45 6段 小型 3Way雲台付

コンパクトにまとまる三脚。海外旅行・トレッキングなど持ち運びに便利

コンパクトに折りたたんだ状態での長さは約29cm。伸ばすと高さ157cmにまで伸びます。重さは2kgです。(amazonの説明から引用)

海外旅行、トレッキングなど機能性を重視するのであればこの三脚がベストでしょう。

Velbon 三脚 ウルトラロック ULTREK UT-45 6段 小型 3Way雲台付 DIN規格クイックシュー対応 331984

コンパクトにした状態での長さは約29cm。

伸ばすと高さ157cmにまで伸びる

伸ばすと高さ157cmにまで伸びる

水準器付自由雲台付き

この三脚の雲台には水準器が付いています。なので、撮影の際に簡単に平行状態を作ることができます。

水準器付自由雲台が付いている。

水準器付自由雲台が付いている。

 

目的・予算に沿って必要なものを揃えよう

カメラ好きで綺麗な写真をたくさん撮りたい人。旅先の思い出として少し写真でも撮ろうかなと考えてる人。ブログをやってる人。本格的に仕事で撮影する人。人それぞれ目的・予算は違います。

機材ばかり買うと今度は旅先で使えるお金が減ってしまいます。自身のお財布と相談しながら、必要なものを買いましょう!

実際に使用してみて感じたレビュー記事はこちらです

>>ソニーRX100を旅行先で使ってみた。正直メッチャ後悔しています。

<スポンサーリンク>

エクスペディアの最大9%割引のクーポンについて

「マスターカード」、「アメックス」、「JCBカード」、「イオンカード」は持ってませんか?もし、持ってたら宿泊費が最大9%安くなりますよ!詳しくは下の「クーポンコードまとめ」のボタンをクリック!(エクスペディアのクーポン情報がまとめられた記事に飛びます)

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)