楽天プレミアムカードを6年間使ってみて感じたことをありのまま綴ってみた

<スポンサーリンク>

どーも、RYOです。

僕が楽天プレミアムカードを作ったのは大学3年生の頃。そろそろ楽天プレミアムカードを持ち始めてから6年が経とうとしています。

楽天プレミアムカードを持つことによるメリットはなんと言ってもプライオリティパスですね。年会費1万円で楽天プレミアムカードを作ると、プライオリティパスが無料で付いてくる。

そして、プライオリティパスを持ってると空港にあるラウンジが使えるようになる。これは他のクレジットカードと比べても圧倒的にお得です。

今回は、楽天プレミアムカードを実際に6年間使ってみて感じたことをありのまま綴りました。

この記事では「プライオリティパス」と「ラウンジ」についての説明はしていません。もし、解説が欲しい方は以下の記事を参考にしてください。

「プライオリティパス」についての記事はこちら→「プライオリティパスのためだけに楽天プレミアムカードを申し込むってぶっちゃけどうなのよ?

「ラウンジ」についての記事はこちら→「空港にあるラウンジってどんなところ?わかりやすくまとめたよ!

<スポンサーリンク>

「よく海外に行く人」は作って絶対に損しない

楽天プレミアムカードはプライオリティパスのために申し込むと言っても過言ではない。それくらいメリットがあります。詳しくはプライオリティパスの記事に書いていますが、ざっくりと答えるとこんな感じ。

”年会費1万円の楽天プレミアムカードを申し込むと年会費4万円のプライオリティパスの最上級クラス「プレステージ」が付いてくる”

これだけで、楽天プレミアムカードを申し込む価値があります。

実際に今まで東南アジア、北米、南米など様々な国でラウンジを使いましたが、食事が取れるのは本当にありがたい。空港内のレストランは高いのでラウンジで無料で飲食ができるのは本当に助かります。

また、シャワーが使えるラウンジもありますし、ネット環境はラウンジ専用の回線があるので非常に快適。

特に、乗り換え先で長い時間待つときはラウンジが使えるのと使えないのとでは天と地の違いです。乗り換え時間が10時間とか飛行機ならよくありますよね?

僕はよく格安チケットを買うのですが格安チケットって無駄に乗り換えが多かったり乗り換え時間が長かったりするんですよ。そんな時にラウンジが利用できると、その間にシャワーが使えて食事が取れてソファーでゆったりとネットサーフィンができるんですよね。仮眠も出来ますし。

 

楽天ポイントが貯まりやすい

「楽天ポイント」とは楽天市場で1ポイント=1円として使えるポイントですが、楽天市場で楽天プレミアムポイントを使って買い物をすると5%も付与されます。これはすごいですよね。

僕が学生時代に楽天市場での通販も含めて楽天プレミアムカードで精算してたのですが、ものすごい勢いでポイントが貯まっていったのを覚えています。確か6万ポイントくらい貯まったのかな?6万ポイントということは、楽天市場で6万円分の買い物ができるということです。楽天カードメインで使っていればそれくらいは意外にすぐ貯まりますよ!

 

学生でも取得できた

これは個人差があるのでなんとも言えませんが、僕の場合は大学3年生の時に取得しました。学生でも取得できるんですね!こんな感じで審査が通りやすいという特徴があります。(※学生でも取得できることを保証するという意味ではありません。)

大学生全員が審査に通るわけではないですが、楽天カードは比較的審査がユルいと言われています。

 

楽天プレミアムカードを6年間使って感じたリアルな感想

上記ではありきたりなまとめ方をしましたが、実際に6年間使ってみた感想は「楽天プレミアムカードはプライオリティパスをゲットするためだけにあるもの」というのが僕の認識です。

確かに楽天ポイントは貯まりやすいですが、普段アマゾンを使う人にとってみれば無意味ですし、ANAマイルやJALマイルを貯めてる人は普段から楽天プレミアムカードを使うこともないですよね?

楽天プレミアムカードについて記事を検索すると色々な記事が出ますが、6年間使ってみた感想は「クレジットカード自体には特にメリットもデメリットもない」というのが僕の認識です。

ただ、若いうちに持つと「ゴールドカードをゲットしたぞ!!!!」という優越感的なものを感じられる人もいるかと思います。唯一あげられるメリットはそれくらいです。

 

楽天プレミアムカードを作る意味のない人

海外へあまり行かない人

楽天プレミアムカードは、ほぼプライオリティパスのために存在してるようなカードです。なので、あまり海外に行かない人は楽天プレミアムカードを作る意味はほぼありません。

常にビジネスクラス、ファーストクラスを利用する人

ビジネスクラス、ファーストクラスを利用する場合はサービス内容にラウンジが入ってるのでそもそもラウンジの利用資格があります。なので、常にビジネスクラスやファーストクラスを利用する人はわざわざ楽天プレミアムカードを申し込んでプライオリティパスを作る意味はないです。

 

さいごに

クレジットカードは学生のうちに作っておけ

これは学生に強く言いたいことなのですが、学生のうちにクレジットカードは絶対に作っておいたほうがいいです。というのも、ほとんどの方は大学を卒業して就職すると思いますが、僕みたいにすぐに会社を辞めてしまう人も出てくるはず。

最初からすぐに会社を辞める前提で入社する人なんていないですよね?僕自身まさか入社してすぐに辞めるとは思ってもみませんでした。(新卒4ヶ月で会社を辞めました。)

クレジットカードを作る条件は「安定した収入があること」

クレジットカードを作る上での条件は「安定した収入があること」。学生時代は親が学費を払ってるということで、家族に安定した収入があるとみられるのか、クレジットカードの審査が通りやすいです。(本当のところはわかりませんが、学生がフリーターよりクレジットカードの審査に通りやすいのは事実です。)

現在は終身雇用なんて昔の話になりつつありますし、いつ会社が倒産するかもわかりません。東芝ですら今は倒産寸前です。この後本当に倒産するかはわかりませんが。

また、大学卒業後に就職しないとなればそもそも無職です。そうなるとクレジットカードの審査はかなり通りづらいと思われます。

今回は、僕自身よく海外旅行に行くので楽天プレミアムカードを取り上げましたが、いずれにしろ学生の方は絶対に何かしらクレジットカードを作ったほうがいいです。

また、学生でなくても現在社会人として働いてる方も働いてるうちにクレジットカードは絶対に作っておいたほうがいいですよ。無所属になるとクレジットカードの審査は非常に通りづらいです。安定した収入がないので。

 

というわけで、学生もしくは社会人のうちに何かしらクレジットカードを作っておきましょう。その中でも海外へよく行く人は楽天プレミアムカードが超お得ですよ!というのが実際に楽天プレミアムカードを6年間使って感じたことです。

エクスペディアの最大9%割引のクーポンについて

「マスターカード」、「アメックス」、「JCBカード」、「イオンカード」は持ってませんか?もし、持ってたら宿泊費が最大9%安くなりますよ!詳しくは下の「クーポンコードまとめ」のボタンをクリック!(エクスペディアのクーポン情報がまとめられた記事に飛びます)

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!