アークテリクスのゴアテックスジャケットを4年間使ってみて。ぶっちゃけどうなの?

<スポンサーリンク>

どーも、RYOです。

海外旅行に行く時、防寒着って持って行きますよね?特に世界一周などの長期旅行に行く人。現地調達の人もいるかもだけど。

今回は、僕が4年間使ってる(現在も使ってます)防寒着「アークテリクスのゴアテックスジャケット」をレビューします。

 

ゴアテックスってなに?

ゴアテックスという素材を簡単に説明すると完全防水性と通気性の両方を兼ね備えたもの。なので、通気性を確保しつつ蒸れないという優れものです。特殊な繊維で作られてるんですね。

 

「アークテリクス ゴアテックスジャケットBeta SL」について

僕が持ってるのは「アークテリクス ゴアテックス Beta SL」という商品です。サイズはS。僕は身長160cmなのですが、170cmくらいまでならSサイズで平気です。

Betaってなに?

Beta(ベータ)というのは腰あたりまでのジャケットです。このほかにもアルファ(お尻がやや隠れる程度)シータ(お尻が完全に隠れる)といったサイズがあります。僕はベータで充分だと思います。「ベータ<アルファ<シータ」の順に丈が長くなるということです。

SLってなに?

「SL」というのは生地の厚さ。いくつか種類がある中で一番薄いのがSLです。「SV>AR>LT>SL」の順で薄くなります。全部で4種類。

僕は「SL」以外は使ったことがないのでよくわからないのですが、SVになると冬山登山としても使えるそうです。

ちなみに、僕が持ってるSLですが下にパーカーを着込めばマイナス10℃(無風)くらいなら余裕で耐えられます。これは冬(8月)にウユニ塩湖へ行った時の気温です。

2014年8月。ウユニ塩湖にて。(南半球なので現地は真冬です)

アークテリクスのジャケットの下に茶色のパーカーを着込んでるんですね。この下にTシャツを着てました。

また、ベネズエラのロライマ山トレッキングツアーでも役に立ちました!

ベネズエラ・ロライマ山にて(2014年9月)

写真に写ってる「ノースフェイス」のズボンについて

ちなみに、この写真で僕が履いてるズボンは「ノースフェイス」。ゴアテックスではないのですが非常に便利でしたよ!おそらく、もう廃盤だと思います。似たような商品はこちら。

写真に写ってる僕が履いてる靴「メレル(Merrell)ハイキングシューズ」について

ウユニ塩湖、ロライマ山で僕が履いてる靴は「メレル(Merrell)ハイキングシューズ」というものです。こちらはすでにレビュー記事を書いてるのでそちらを参考にしてください。

>>バックパッカーの皆さん。靴ってどうされてますか?

写真の残りの服装のニット帽は現地で買ったもの。ネックウォーマーはユニクロです。サングラスはレイバン。

<スポンサーリンク>

「アークテリクス ゴアテックスジャケットBeta SL」のメリット

僕が実際に4年間使って感じたメリットは以下のとおり

普段着、トレッキング、防寒着、雨具。様々な用途で使うことができる

先ほどの写真のとおり、マイナス10℃の環境下でも下にパーカーを着込めば余裕で耐えられる。それから通気性が備わってるのでロライマ山トレッキングのような寒暖差が激しく、雨がよく降る環境下。そして汗をかく状況でも問題なく使える。また、普段着としてちょっとした防寒着として街中でも使えます。

ブラジル・サンパウロにて

ペルー・ワカチナにて

サンパウロ、ワカチナではそんなに寒くなかったのでTシャツの上から直接ジャケットを羽織ってました。ちなみに、この時に背負ってるリュックはノースフェイスの折りたたみリュックです。

>>参照:僕が8年間使っている折りたたみリュックのご紹介。超コンパクトにまとまるので海外旅行に便利ですよ!

1つのジャケットで様々な環境下で使えるのがアークテリクス ゴアテックスジャケットBeta SLの最大の強みです。

コンパクトにまとまる

僕が買った時は袋が付いてなかったのでノースフェイスの袋を別に買いました。

フードの中に入れる感じでまとめれば小さくまとまるので、それから袋に入れるといい感じにコンパクトになりますよ!

 

「アークテリクス ゴアテックスジャケットBeta SL」のデメリット

値段が高め

「アークテリクス ゴアテックスジャケット Beta SL」は約4万円です。高いです。だって、人によっては「たかがジャケットに4万円も出せるかよ?」って思う人もいるでしょう。ユニクロのウルトラライトダウンであれば5000円くらいですし。

 

4万円も出してアークテリクスのゴアテックスジャケットを買う価値はあるのか?

僕個人の意見ですが、「価値はある」と考えています。1つのジャケットで「防寒着・雨具・普段着・トレッキング」といった様々な環境下で使える。つまり、この4万円のジャケットを買っておけば他にジャケットや雨具はいらないというわけです。

例えば、ユニクロのウルトラライトダウンは世界一周旅行者の多くが持ってると思います。しかし、ウルトラライトダウンは防寒着であって雨具としては使えません。

それから、完全防水の雨具を着てトレッキングなんかすると蒸れて大変です。なので、「完全防水&通気性」の組み合わせって最強なんですよ。

特に長期旅行に出るのであれば荷物はなるべく少なくしておきたいところ。なので、なるべく1つのもので色々な機能が付いたほうが荷物を少なくすることができるし、使い勝手がいいんです。その色々な機能がついたジャケットというのが「アークテリクスのゴアテックスジャケット」です。

 

世界一周など長期の海外旅行を検討してる人はぜひ検討してみてください。僕は全力でオススメします!ちなみに、4年経った今でも全く問題なく使っていますよ!

ゴアテックスの手入れの仕方はこちら>>ゴアテックスジャケットのケアの方法

エクスペディアの最大9%割引のクーポンについて

「マスターカード」、「アメックス」、「JCBカード」、「イオンカード」は持ってませんか?もし、持ってたら宿泊費が最大9%安くなりますよ!詳しくは下の「クーポンコードまとめ」のボタンをクリック!(エクスペディアのクーポン情報がまとめられた記事に飛びます)

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)